« 四国ツーリング1997 その3 | トップページ | 四国ツーリング1997 その5 »

四国ツーリング1997 その4

瀬戸大橋を渡ってついに四国へ上陸。

さてどこから行こうか?

今だったらまずさぬきうどんだろうけど、当時はまだブームの前だったのでそんな気にはならず、とりあえず行ってみたかった石鎚スカイラインに向かう。

そのまま高速で愛媛県まで向かい、途中のPAかSAで昼食。

確かそこに吉本プロレスのバスが停まっていたのは記憶に残っている。

松山の手前の川内ICで下りて国道494号で石鎚スカイラインへ向かう。

そこで四国の3桁国道の洗礼をうけることとなった。

うわさには狭いって聞いてはいたけど、まるで林道だよ。

黒森峠付近は対向車が心配で全然ペースが上げられず石鎚山スカイラインに入ったのはかなり遅くなってしまった。

石鎚スカイラインは確か快適に走れたと思う。

 

石鎚スカイラインにて

Fh010004

 

石鎚山。西日本最高峰。とがっててカッコイイ。

Fh010009

 

一部紅葉が始まっていた。

Fh010010_2

つづく。

|

« 四国ツーリング1997 その3 | トップページ | 四国ツーリング1997 その5 »

バイク1997」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四国ツーリング1997 その4:

« 四国ツーリング1997 その3 | トップページ | 四国ツーリング1997 その5 »