« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年1月

どん底/ザ・クロマニヨンズ

通販で購入したCDが2017年8月29日に届いた。

クロマニヨンズの2017年8月30日発売の16枚目のシングル。

紙ジャケット仕様の初回仕様限定盤を買った。

特典でステッカーが付いてきた。

今回もモノラル・サウンドでアナログ・レコードを作ってからその再生音をCDにするというこだわりのサウンド。

タイトル曲の「どん底」もカップリングの「ぼー」も勢いのあるシンプルなロックン・ロールで2曲で5分弱という短さ。

あっという間に終わってしまうから物足りない?

いやいや10分あれば2回聴けるとポジティブに考えなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きたい/銀杏BOYZ

通販で購入したCDが2017年8月29日に届いた。

銀杏BOYZの2016年4月13日発売の6枚目のシングル。

タワーレコードの特典でポストカードが付いてきた。

メンバーが3人抜けて峯田ひとりになってからの最初のシングル。

サポートメンバーを加えて録音されている。

タイトル曲の「生きたい」は15分を超える生々しくヘビーな曲。

カップリングは「ぽあだむ」のリミックスで原曲より爽やかな感じになっている。

最近は俳優の方で人気が出てテレビで歌うのも観られるようになってうれしい。

さすがに紅白は出られなかったか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風と共に/エレファントカシマシ

通販で購入したCDが2017年7月25日に届いた。

エレカシの2017年7月26日発売の49枚目のシングル。

2CD+DVD、紙ジャケット仕様の初回限定盤を買った。

タイトル曲はNHKの「みんなのうた」のために書き下ろされた。

宮本は子供の頃歌った「はじめての僕デス」が「みんなのうた」で使われていたので41年ぶりの「みんなのうた」採用ということになる。

まあ「みんなのうた」なので激しい曲というわけにもいかないだろうからメロディアスな曲になっている。

歌詞は子供にはわかりづらいかも。

逡巡なんて俺も知らなかった。

カップリングの「ベイベー明日は俺の夢」は力強いロックでこっちの方が好きだな。

ボーナスCDは日本武道館での新春ライブから12曲収録されている。

DVDには「風と共に」のミュージックビデオが収録されている。

NHKの「おはよう日本」のロケで宮本がNHK東京児童合唱団に行った時にサプライズで子供たちが「風と共に」を歌ってくれて、これは宮本泣くぞって思ったらやっぱり泣いていた。

子供たちが歌ってもいい曲だなって思いながら俺も泣いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋本絵莉子波多野裕文/橋本絵莉子波多野裕文

通販で購入したCDが2017年6月20日に届いた。

橋本絵莉子波多野裕文の2017年6月21日発売のファースト・アルバム。

デジパック仕様、波多野語録、やばいおじさんステッカー封入の初回仕様限定盤を買った。

特典でやばいおじさん(爽やかver.)ステッカーが付いてきた。

チャットモンチーの橋本絵莉子とPeople In The Boxの波多野裕文のコラボレーション。

People In The Boxというバンドは知らなかった。

作曲はほとんど波多野裕文が担当しているのでチャットモンチーとは違う感じの曲でえっちゃんの歌を聴くことができる。

演奏も二人でやっていて和やかでリラックスできるアルバムになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YES/サンボマスター

通販で購入したCDが2017年5月11日に届いた。

サンボマスターの2017年5月10日発売のメジャー9枚目のアルバム。

DVD付き、[Red Bull Studios Tokyo×サンボマスター]コラボ・ビジュアル・ステッカー封入、超スペシャルグッズが抽選で当たる!先行シングルW購入者プレゼント応募ハガキ封入の初回限定盤を買った。

タワーレコードの特典でジャケットステッカー<TOWER RECORDS ver.>が付いてきた。

今回のアルバムも熱く力強いロックンロールが多くてうれしい。

DVDは「コラボマスター 2015-2017」というタイトルで他のアーティストとのコラボライブ映像と他のアーティストに提供した曲のスタジオ・ライブ映像が収録されている。

生きることについて歌われている曲が多く、生きる力を与えるようなアルバムになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年4月 »