カテゴリー「洋楽(K)」の12件の記事

ザ・コンストラクション・オブ・ライト/キング・クリムゾン

2000年7月14日購入。

メンバーが4人となった第6期キング・クリムゾンの2000年発売のアルバム。

ボーナス・トラックとしてプロジェクトX名義の曲が1曲入っている。

1曲目から変な声のボーカルに驚かされた。

第5期のダブル・トリオは斬新だったけど4人になって多少わかりやすいサウンドになった。

わかりやすいと言っても普通のバンドに比べれば全然わかりやすくないんだけど。

複雑なリズムとギター・リフがカッコイイ「太陽と戦慄パートⅣ」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・ナイトウォッチ ―夜を支配した人々―/キング・クリムゾン

「ブートレグ 買わずにこれを 買ってよね」

1997年12月1日購入。

キング・クリムゾンの1997年発売のライブ・アルバム。

1973年11月23日アムステルダム・コンセルトヘボウにて録音されたライブ。

1997年にミキシングされて発売となった。

6枚目のアルバム「スターレス・アンド・バイブル・ブラック」にはこのライブの「フラクチャー」、「ナイト・ウォッチ」、「スターレス・アンド・バイブル・ブラック」、「トリオ」の音源が使われている。

この時期のクリムゾンはインプロヴィゼイションが多く俺はあまり好きではない。

やっぱりメロディがある方が好きなんだよな。

それはともかく演奏自体はすごいとしか言いようがない。

美しいメロディの「エグザイルズ」、後半の盛り上がりがすごい「ザ・トーキング・ドラム」、緊迫感のある「太陽と戦慄パートⅡ」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エピタフ −1969年の追憶−/キング・クリムゾン

「クリムゾン 初期の貴重な ライブだよ」

1997年3月21日購入。

結局この日は新品CDばかり買って15300円も使っている。

キング・クリムゾンの1997年発売の初期メンバーによる1969年当時のライブを収録したアルバム。

2枚組で豪華なブックレット2冊と共にボックスに入っている。

1969年にBBCラジオのセッションとフィルモア・イーストとフィルモア・ウエストで収録されている。

場所違いで同じ曲があって完全にマニア向けだな。

荘厳でメロディアスな「クリムゾン・キングの宮殿」、美しいバラードの「エピタフ(墓碑銘)」、迫力の「マーズ」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K/クーラ・シェイカー

「あの頃の サイケな香り 漂わす」

1996年9月16日購入。

クーラ・シェイカーの1996年発売のファースト・アルバム。

インドの影響を受けた60年代風のサイケなロック・アルバムになっている。

ジョン・レッキーがプロデュースした曲はちょっとストーン・ローゼズっぽいのもあるけど、かっこよくて素晴らしいデビュー・アルバム。

ダンサブルな「HEY DUDE」、メロディアスな「INTO THE DEEP」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディシプリン/キング・クリムゾン

「象の声 ギターで弾くとは すごいぞう」

1996年1月2日、中古品を購入。

復活したキング・クリムゾンの1981年発売のアルバム。

最初はディシプリンいうバンド名で活動していたが、その後キング・クリムゾンの名前を復活させた。

このディシプリン・クリムゾンは以前のクリムゾンとがらっと変わっていてやたら明るく、エイドリアン・ブリューのボーカルはファンキーな感じだし、暗いプログレのイメージは無い。

ロバート・フリップはキング・クリムゾンの傑作は「クリムゾン・キングの宮殿」、「レッド」、「ディシプリン」の3枚だと言っていたので買ってみたけど、俺は「ディシプリン」はあまり好きではないな。

エイドリアン・ブリューの声が好みじゃないんだよな。

この人のギターはすごいけど。

昔CMでギターでいろんな音を出していたな。

「エレファント・トーク」では象の鳴き声を出している。

「インディシプリン」はボーカルさえ無ければ昔のヘビー・メタル・クリムゾンのようでカッコイイんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B'ブーム オフィシャル・ブートレッグ‐ライヴ・イン・アルゼンチン 1994/キング・クリムゾン

1995年7月22日購入。

キング・クリムゾンの1995年発売の2枚組のライブ・アルバム。

90年代クリムゾンの1994年アルゼンチンでのライブで、ブートレッグが出回っているのに怒ったフリップ先生がオフィシャル・ブートレッグとして発売したらしい。

演奏は素晴らしいの一言。

俺は1995年10月1日に神奈川県民ホールでライブを観ているが、その時もたぶん素晴らしかったと思う。

もはやあまり記憶にないけど、確かその来日ツアーのライブをテレビで放送したのを録画したはずだから今度観てみよう。

メタリックで派手な「ヴルーム」、90年代でも古さを感じないヘビーメタリック・クリムゾンの名曲「レッド」、「ヴルーム」の落ち着いたお兄さんのような「ヴルーム・ヴルーム」、これも古さを感じない緊迫感のある名曲「太陽と戦慄パートⅡ」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スラック/キング・クリムゾン

1995年3月2日購入。

キング・クリムゾンの1995年発売の11枚目のアルバム。

前作のミニ・アルバム「ヴルーム」で復活したクリムゾンのフル・アルバム。

「ヴルーム」に入っていた曲も新録されて収録されている。

「ヴルーム」の時よりも熟成されて整理されている感じがある。

こっちも悪くないけど「ヴルーム」の方が荒々しくて好きだな。

80年代のクリムゾンはブリューの歌い方が好きでなかったけど、90年代になって60〜70年代クリムゾンのような歌い方になっているのがよかった。

メタリックな「ヴルーム」、「ヴルーム・ヴルーム」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴルーム/キング・クリムゾン

1994年10月21日購入。

キング・クリムゾンの1994年発売のミニ・アルバム。

10年ぶりに復活したキング・クリムゾンの第一段の6曲入りミニ・アルバム。

エイドリアン・ブリューの声は好きではないけど、昔よりはよくなっている。

サウンドはメタル・クリムゾンと呼ばれる名盤「レッド」を更にハードにしたような感じ。

1曲の中でトリオ編成が2組同時に違うリズムで演奏するのは斬新。

レッド・パート2と言えるような「ヴルーム」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライヴ 1969年/キング・クリムゾン

1993年10月25日購入。

確かディスカウントストアで売っていた1枚1000円の海賊盤。

それまで海賊盤はマニアックなレコード屋しか売っていなかったけど、この頃から規制が緩くなったのかディスカウントストアなどで堂々と洋楽の海賊盤のライブ盤が安く売られるようになっていた。

収録曲
1.21世紀の精神異常者(インクルーディング:ミラーズ)
2.ゲット・ザイ・ベアリングス
3.クリムゾン・キングの宮殿(インクルーディング:(a)帰って来た魔女(b)あやつり人形の踊り)
4.インプロビィゼーション(インクルーディング:デヴィルズ・トライアングル)
5.クリムゾン・キングの宮殿

1〜4曲目は1969年9月8日アムステルダムで録音、5曲目は1969年5月6日ロンドンのBBCで録音されたもの。

海賊盤にしては音がいい。

やっぱり名曲「クリムゾン・キングの宮殿(インクルーディング:(a)帰って来た魔女(b)あやつり人形の踊り)」は最高だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリムゾン・キングの宮殿/キング・クリムゾン

1993年4月27日購入。

プログレッシブ・ロック・バンド、キング・クリムゾンのデビュー・アルバム。

ジャケットがインパクトあるな。

「ムーン・チャイルド」のメロディのない長いインストの部分は退屈に感じるけど、それ以外は最高のアルバム。

1曲目は元々「21世紀の精神異常者(インクルーディング:ミラーズ)」という邦題だったけど、精神異常者というのが問題あるらしく、現在は「21世紀のスキッツォイド・マン(インクルーディング:ミラーズ)」になっている。

メロトロンが感動的な「エピタフ(墓碑銘) (a)理由なき行進 (b)明日又明日」、荘厳でメロディアスな「クリムゾン・キングの宮殿 (a)帰ってきた魔女 (b)あやつり人形の踊り」が好きだな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他 クルマ2012 クルマ2013 クルマ2014 ダイヤモンド二子山2011 ダイヤモンド二子山2012 ダイヤモンド二子山2013 ダイヤモンド二子山2014 ダイヤモンド富士2012 ダイヤモンド富士2013 ダイヤモンド富士2014 バイク1987 バイク1988 バイク1997 バイク2011 バイク2012 バイク2013 バイク2014 洋楽(A) 洋楽(B) 洋楽(C) 洋楽(D) 洋楽(E) 洋楽(F) 洋楽(G) 洋楽(H) 洋楽(I) 洋楽(J) 洋楽(K) 洋楽(L) 洋楽(M) 洋楽(N) 洋楽(O) 洋楽(P) 洋楽(R) 洋楽(S) 洋楽(U) 洋楽(V) 洋楽(V.A.) 洋楽(W) 洋楽(Y) 洋楽(Z) 邦楽(あ) 邦楽(い) 邦楽(う) 邦楽(え) 邦楽(お) 邦楽(か) 邦楽(き) 邦楽(く) 邦楽(け) 邦楽(こ) 邦楽(さ) 邦楽(し) 邦楽(す) 邦楽(せ) 邦楽(そ) 邦楽(た) 邦楽(ち) 邦楽(て) 邦楽(と) 邦楽(な) 邦楽(に) 邦楽(ね) 邦楽(は) 邦楽(ひ) 邦楽(ふ) 邦楽(へ) 邦楽(ほ) 邦楽(ま) 邦楽(み) 邦楽(め) 邦楽(も) 邦楽(や) 邦楽(ゆ) 邦楽(よ) 邦楽(ら) 邦楽(れ) 邦楽(ろ) 邦楽(わ) 邦楽(V.A.)