カテゴリー「邦楽(い)」の37件の記事

時計台の鐘/eastern youth

通販で購入したCDが2018年11月21日に届いた。  


イースタンユースの2018年11月14日発売のシングル。 


タワーレコードの特典で缶バッジが付いてきた。


タイトル曲はテレビアニメ「ゴールデンカムイ」のエンディングに使われた。


タイアップなんて珍しい。


アップテンポで力強い「歩いた果てに何もなくても」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONGentoJIYU/eastern youth

通販で購入したCDが2017年9月27日に届いた。

イースタンユースの2017年9月27日発売の17枚目のアルバム。

特典でステッカーが付いてきた。

ベースの二宮が脱退してどうなったかなってネットで調べたらいつの間にかなんと女性の新メンバー村岡が入って活動していた。

メンバーチェンジ後の最初のアルバム。

メンバーが代わっても相変わらずの熱いサウンド。

続けてくれてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボトムオブザワールド/eastern youth

2015年2月17日通販で購入したCDが届いた。

イースタンユースの2015年2月18日発売の16枚目のアルバム。

タワーレコードの特典でステッカーが付いてきた。

メジャーからではなくインディーズから発売された。

このアルバムを最後にベースの二宮が脱退する。

このアルバムでイースタンユースとしてすべてやり尽くしたそうだ。

今回のアルバムでは語り風なのを入れたりゲストのコーラスやラップを入れたりしてるのが新しい。

サウンド的には今までのイースタン・サウンドの集大成のようなメロディアスで熱くてハードなものになっている。

SIONとエレカシが好きな俺にとっては、語り風の歌い方や「コンクリートリバー」や「カネでも落ちてはいないかと下みて歩く」なんて歌詞にちょっと反応してしまう。

恒例のトレイの下の写真もある。

まさに魂の叫びと言える「街の底」、疾走感のある「鳴らせよ 鳴らせ」、かっこいいメロディの「ナニクソ節」、Aメロがポップな「コンクリートの川」、パンキッシュな「道をつなぐ」、ZAZEN BOYSの向井のラップがクセになる「直に掴み取れ」が好きだな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

叙景ゼロ番地/eastern youth

2015年1月23日通販で購入したCDが届いた。

イースタンユースの2012年9月19日発売の15枚目のアルバム。

今月16枚目のニューアルバムが出るのでこれでやっと追い付いた。

今日ベースの二宮が脱退するという衝撃的なニュースが入ってきた。

もうずっとこの3人で続けると思っていたから意外だった。

解散はしないということなのでひと安心だけどサウンドはどうなるのか気になるところだ。

このアルバムは前のアルバムほど勢いのある曲は多くはないが、メロディがいい曲が多い。

6拍子の「目眩の街」、疾走感のある「空に三日月 帰り道」、メロディアスな「呼んでいるのは誰なんだ?」、二宮のベースがうねる「ひなげしが咲いている」、ポップな部分もある「長い登り坂」、力強い「ゼロから全てが始まる」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心ノ底ニ灯火トモセ/eastern youth

2014年12月20日通販で購入したCDが届いた。

イースタンユースの2011年5月18日発売の14枚目のアルバム。

2月にニュー・アルバムが出るのでその前に買っていなかったアルバムを買っておこうと思った。

ギターボーカルの吉野が心筋梗塞で倒れて復活してからの最初のアルバム。

1曲目から順番に作曲されたそうだ。

なんか病気の前より声が高くなったような気がする。

死にそうなとこから復活できたからなのか勢いのある力強い曲が多いアルバムになっている。

今回もトレイの下に写真が隠れている。

サビの高揚感がすごい「ドッコイ生キテル街ノナカ」、叫びまくりの「這いつくばったり空を飛んだり」、王道のイースタン・サウンドの「靴紐直して走る」と「砂を掴んで立ち上がれ」、力強いミドルテンポの「尻を端折ってひと踊り」、疾走感溢れる「直情バカ一代」が好きだな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

歩幅と太陽/eastern youth

2013年6月26日通販で購入したCDが届いた。

イースタンユースの2009年8月12日発売の13枚目のアルバム。

4年近く経っているのにメンバーデザインのオリジナルピックが封入されている初回生産分が買えた。

メンバー3人がそれぞれデザインしたピックがランダムに入っているのだけど、俺のは吉野のが入っていた。

トレイの穴から鼻が見えるようになっているトレイの下の写真はヒゲ面の吉野だった。

勢いのある曲が減って少し落ちついた印象がある。

このアルバムが発売された翌月に吉野が心筋梗塞で倒れてしまうがアルバム製作中にも前兆があったりしたのだろうか?

繰り返される力強い叫びがすごい「一切合切太陽みたいに輝く」、アップテンポな「いつだってそれは簡単な事じゃない」、「明日を撃て」、トランペットが印象的な「脱走兵の歌」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Oh! RADIO/忌野清志郎

2009年6月16日購入。

忌野清志郎の2009年発売のラスト・シングル。

特典でポストカードが3枚付いていた。

天国の清志郎からのニュー・シングル。

FM802の開局20周年記念の楽曲の提供の為に作られた。

清志郎が最後に作った楽曲になった。

RADIOをレイディオではなくラジオと歌うのが清志郎らしいね。

カップリングの名曲「激しい雨(2006.05.14 Private Session)」は元RCの仲井戸麗市と新井田耕造に三宅伸治を加えたセッション・バージョンで、こっちの方がアルバム・バージョンより好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヲトギノ不思議/いろハモニカ

2008年7月29日通販で購入したCDが届いた。

いろハモニカの2007年発売の第二弾音源CD。

おとぎ話がコンセプトのミニ・アルバムになっている。

自主制作とメジャーとでは音に差があるのはしかたないのかな。

素材はいいと思うのでもっといい音で聴いてみたいな。

ライブもまだ観たことないので観てみたい。

ポップな「Mery」、三拍子の「アンデルセン」、「メトロレトロ」収録のバージョンよりも豪華なアレンジになっている「星月夜」が好きだな。

http://ilohamo.web.fc2.com/menu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロレトロ/いろハモニカ

2008年7月29日通販で購入したCDが届いた。

いろハモニカの2007年発売の3曲入り初音源CD。

アマチュア・ミュージシャンのいろハモニカはまだmixiに足跡機能があった頃に足跡が付いていて、プロフィールを見て気になってHPを見て楽曲を試聴して好きになった。

CDは銀行振込が面倒で買いそびれていたがメジャーになれるオーディションに応募していたのを知り、メジャーになって手に入らなくなってはまずいと思って焦って買った。

オーディションは不合格だったが、元0930の梅原とモニパラを結成したり、シュノーケルの西村晋弥とバンドThe Trianglesを結成したりしている。

どちらもメジャーで活躍していた人と一緒なのでメジャーに行けるかなって思ったんだけど今のところまだその気配はない。

現在いろハモニカとしてのソロ活動は休止中なのは残念だ。

いろハモニカはちょっとハスキーな声が魅力的だ。

ルックスも悪くないしメジャーになってほしいな。

どこか懐かしいメロディの「メトロレトロ」、シャウトするボーカルがかっこいい「怪盗二十面相」、メロディアスなバラードの「星月夜(Incomplete V1.0)」3曲とも好きだな。

http://ilohamo.web.fc2.com/menu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球の裏から風が吹く/eastern youth

2007年11月20日購入。

イースタンユースの2007年発売の12枚目のアルバム。

特典で徳利が付いてきた。

シングル「沸点36℃」の特典のお猪口とセットで日本酒を飲めということか。

イースタンユースに日本酒は似合う。

素晴らしい日本語の歌詞を素晴らしい日本的なメロディで歌われているからだろうか。

美味い純米酒のようにすっと入ってくる。

トレイの下には田森が描いた二宮の顔の絵がある。

力強い「沸点36℃」、アップテンポな「滑走路と人力飛行機」、ドライブ感のある「五月の空の下で」、イースタンユース得意の静かな部分とアップテンポな部分が共存する「ばかやろう節」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他 クルマ2012 クルマ2013 クルマ2014 ダイヤモンド二子山2011 ダイヤモンド二子山2012 ダイヤモンド二子山2013 ダイヤモンド二子山2014 ダイヤモンド富士2012 ダイヤモンド富士2013 ダイヤモンド富士2014 バイク1987 バイク1988 バイク1997 バイク2011 バイク2012 バイク2013 バイク2014 洋楽(A) 洋楽(B) 洋楽(C) 洋楽(D) 洋楽(E) 洋楽(F) 洋楽(G) 洋楽(H) 洋楽(I) 洋楽(J) 洋楽(K) 洋楽(L) 洋楽(M) 洋楽(N) 洋楽(O) 洋楽(P) 洋楽(R) 洋楽(S) 洋楽(U) 洋楽(V) 洋楽(V.A.) 洋楽(W) 洋楽(Y) 洋楽(Z) 邦楽(あ) 邦楽(い) 邦楽(う) 邦楽(え) 邦楽(お) 邦楽(か) 邦楽(き) 邦楽(く) 邦楽(け) 邦楽(こ) 邦楽(さ) 邦楽(し) 邦楽(す) 邦楽(せ) 邦楽(そ) 邦楽(た) 邦楽(ち) 邦楽(て) 邦楽(と) 邦楽(な) 邦楽(に) 邦楽(ね) 邦楽(は) 邦楽(ひ) 邦楽(ふ) 邦楽(へ) 邦楽(ほ) 邦楽(ま) 邦楽(み) 邦楽(め) 邦楽(も) 邦楽(や) 邦楽(ゆ) 邦楽(よ) 邦楽(ら) 邦楽(れ) 邦楽(ろ) 邦楽(わ) 邦楽(V.A.)