カテゴリー「邦楽(う)」の7件の記事

休みの日/宇宙まお

通販で購入したCDが2018年7月18日に届いた。

宇宙まおの2018年7月18日発売のシングル。

タイトル曲はJUN SKY WALKER(S)のカバー。

ジュンスカは聴いてなかったのでこの曲も知らなかった。

カップリングは「ベッド・シッティング・ルーム」のアコースティック・バージョンと、CD初収録の「百年の夢」とタイトル曲のインスト。

「ベッド・シッティング・ルーム」はアコースティックでもいいな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベッド・シッティング・ルーム/宇宙まお

通販で購入したCDが2017年4月25日届いた。

宇宙まおの2017年4月26日発売のセカンド・アルバム。

タワーレコードの特典でポストカードが付いてきた。

前回のミニ・アルバムで声が変わったように感じたが、このアルバムではまた前の声に戻ったようでよかった。

バラエティに富んだサウンドで、相変わらずいいメロディの曲が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7つの歌、あなたの虹になれ/宇宙まお

2015年11月4日通販で購入したCDが届いた。

宇宙まおの2015年11月4日発売の3枚目のミニアルバム。

タワーレコードの特典で「宇宙まお 虹いろステッカーセット」が付いてきた。

1曲目を聴いて声が変わっていることに驚いた。

今までは少年のような声だったのに女の人の声になっていた。

声が変わったというよりは声の出し方が変わったということか。

すっきりした声でこっちの方が万人受けするだろうけど、今までの「ぼく」が主人公の歌詞の曲には少年のような声がしっくりくると思うんだけどな。

ライブで昔の曲はどう歌っているんだろう?

曲によって変えているのかな?

作られたのが古い7曲目の「おいしいごはん」の頃はまだ少年のような声になっている。

曲自体は相変わらず素晴らしいメロディーのポップソングになっている。

明るく元気な「夢みる二人」、サッカーチームの応援ソングの「無限の力」、小学生読書マラソンのテーマソングの「つよくなる」、軽快な「ハロー、グッドミュージック」、メロディアスなバラードの「おいしいごはん」が好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダーポップ/宇宙まお

2015年11月4日通販で購入したCDが届いた。

宇宙まおの2012年11月7日発売のセカンド・ミニ・アルバム。

前作が素晴らしかったので2枚目はどうかなって思ったけどこれも素晴らしかった。

少年のような声にメロディアスでポップな曲が気持ちいい。

カラフルなサウンドでポップ色が少し強くなった。

ドライブ感のある「ブルーナ」、"あの子がすき"が何度も繰り返される「あの子がすき」、ポップでメロディアスな「1234」、力強い「君が死ぬまで終わらない物語」が好きだな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

風とどこかへ/宇宙まお

2015年9月1日通販で購入したCDが届いた。

宇宙まおの2012年4月4日発売のデビュー・ミニ・アルバム。

宇宙まおは声変わりしていない少年のような声がいいね。

わかりやすいメロディもいい。

名曲「ロックの神様」はフル・アルバムのバージョンとアレンジが違うがどちらもいいな。

切ないBメロがたまらない「バイバイ」、ポップなメロディにロックなサウンドが最高な「ロックの神様」、軽快な「みじめちゃん」、力強い「穴だらけ」、8分の6拍子の「逢瀬」、メロディアスなバラードの「満月の夜」全曲好きな素晴らしいデビュー・ミニ・アルバム。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロックンロール・ファンタジー/宇宙まお

2014年3月6日通販で購入したCDが届いた。

宇宙まおの2014年3月5日発売のファースト・アルバム。

CD+DVDの2枚組。

タワーレコードの特典で本人直筆デザインポストカードが3枚付いていた。

宇宙まおはロッキングオンJAPANの付録のCDで聴いて気に入りアルバムが出るのを楽しみにしていた。

期待以上の素晴らしいアルバムになっていて2ヶ月経っても飽きずに聴き続けている。

DVDにはバンドでのライブ映像5曲と未発表曲を含む弾き語り映像5曲が収録されている。

少年のような声でロックやポップスを歌うのが新鮮だ。

歌詞とメロディもいい。

「ロックの神様」と「哀しみの帆」は名曲!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙まお × rockin'on JAPAN/宇宙まお

2012年9月29日購入したロッキング・オン・ジャパン11月号特別付録のSPECIAL CD。

宇宙まおの「ロックの神様」と「あの子がすき」が収録されている。

宇宙まおは最近ロッキング・オン・ジャパンでプッシュしていて気になっていたんだけど聴きそびれていた。

今回久しぶりにロッキング・オン・ジャパンを買って付録のCDでやっと聴くことができた。

声変わりしていない少年のような声が印象的。

一人称が僕という歌詞やフラットな歌い方も少年っぽい。

下手っぽく聞こえるけど音程を外している訳ではないのでわざと少年っぽく歌っているのかもしれない。

この2曲だけで言えば覚えやすくてポップなメロディは素晴らしい。

ロック・サウンドにポップなメロディが最高な「ロックの神様」、みんなのうたになりそうな童謡っぽい「あの子がすき」どちらも好きだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

その他 クルマ2012 クルマ2013 クルマ2014 ダイヤモンド二子山2011 ダイヤモンド二子山2012 ダイヤモンド二子山2013 ダイヤモンド二子山2014 ダイヤモンド富士2012 ダイヤモンド富士2013 ダイヤモンド富士2014 バイク1987 バイク1988 バイク1997 バイク2011 バイク2012 バイク2013 バイク2014 洋楽(A) 洋楽(B) 洋楽(C) 洋楽(D) 洋楽(E) 洋楽(F) 洋楽(G) 洋楽(H) 洋楽(I) 洋楽(J) 洋楽(K) 洋楽(L) 洋楽(M) 洋楽(N) 洋楽(O) 洋楽(P) 洋楽(R) 洋楽(S) 洋楽(U) 洋楽(V) 洋楽(V.A.) 洋楽(W) 洋楽(Y) 洋楽(Z) 邦楽(あ) 邦楽(い) 邦楽(う) 邦楽(え) 邦楽(お) 邦楽(か) 邦楽(き) 邦楽(く) 邦楽(け) 邦楽(こ) 邦楽(さ) 邦楽(し) 邦楽(す) 邦楽(せ) 邦楽(そ) 邦楽(た) 邦楽(ち) 邦楽(て) 邦楽(と) 邦楽(な) 邦楽(に) 邦楽(ね) 邦楽(は) 邦楽(ひ) 邦楽(ふ) 邦楽(へ) 邦楽(ほ) 邦楽(ま) 邦楽(み) 邦楽(め) 邦楽(も) 邦楽(や) 邦楽(ゆ) 邦楽(よ) 邦楽(ら) 邦楽(れ) 邦楽(ろ) 邦楽(わ) 邦楽(V.A.)